ブライダルフェアに行く前に確認したい!結婚式に必要なもの

ふたりの考えを確認するのがおすすめな理由

「結婚式は純白のウエディングドレスを着てチャペルで挙げたい」「みんなが楽しめる式にしたい」そんなイメージは持っていても、結婚式準備を始めたばかりのカップルの場合、まだ自分たちが挙げたい結婚式のヴィジョンはふわっとしたもので、具体的に定まっていないことも少なくありません。

ブライダルフェアは事前に自分たちの結婚式をどんなものにしたいかある程度考えておくと、式場や料理・演出などの自分たちが重視する点をしっかりチェックでき、後になってもう一度確認したいということも減るのでおすすめです。

ふたりで確認しておきたい3つのこと

専門式場やホテル・レストランなどの数ある結婚式場が開催しているたくさんのブライダルフェアがありますが、せっかく行くなら自分たちの結婚式の準備に役立つ会場に出かけたいものです。そのため最適なフェア選びのためには、まずふたりの結婚式に何人くらいのゲストを招待する予定か人数を考えておきましょう。それによって必要な会場の規模が変わってきます。

それから結婚式の予算も考えていくとよいでしょう。ふたりの自己資金と親からの援助にゲストからのご祝儀を合わせると、いくらくらいの結婚式が挙げられるか計算できます。

また結婚式はいつごろする予定かも決めておくのがおすすめです。お日柄にこだわるなら早めに予約する必要がありますが、こだわらないならふたりに必要な準備期間が取れる時期がよいでしょう。式場によっては3ヶ月前でも受け付けている直前プランがあるところもあります。

結婚が決まったら、ブライダルフェアに行ってみましょう。スタッフが丁寧に挙式や披露宴会場を案内してくれます。招待客に出す料理の試食会や、特典がもらえることもありとってもお得です。

related post