自分の希望に合った結婚式場を探す際のポイントとは

予算とスタイルで式場を選ぶ

めでたく結婚が決まり結婚式を挙げようとすると、まずは決めなければならないのが式場です。実に様々なタイプがあるため、やみくもに探していてはいたずらに時間を浪費するだけですので、なるべくであれば効率よく検討したいところです。そのためには、式に掛けることができる予算の上限をあらかじめ決めるとともに、どういったスタイルの式にしたいかというイメージを固めることが有効です。ここでいうスタイルとは、和式か洋式かや、招待客の規模、フォーマルにするかカジュアルにするか、などといったざっくりとしたもので構いません。

具体的に選択肢を絞るには

イメージする結婚式のスタイルが定まれば、式場のタイプも絞られてきます。例えば、フォーマルな式にして大勢の招待客を招きたいということであれば格式の高いホテルを選択するというのが間違いありませんし、逆にカジュアルにしてアットホームな雰囲気にしたいのであれば洋館を貸し切って式を挙げるといった方法でもよいでしょう。また、洋式であればチャペルが併設されている施設の方が導線がスムーズに行くのに対し、和式を好む場合には神殿を備えているホテルか、そうでなければ寺社仏閣で挙式するというのも一案となります。また、いずれのタイプの式場を選ぶ場合にも予算によって豪華な式から抑え目な式までいかようにもチューンアップすることが可能ですので、自分に合ったタイプの中から予算的に無理のない会場を選ぶようにすると理想の式を実現することができるでしょう。

地元の京野菜や湯葉を使った料理が、京都の結婚式場では提供されます。来賓やゲストの方の、お料理に対する満足度は高いです。

related post