一人暮らしはとにかく自由、一人でも豊かな食生活を心がけよう!

好きなものを好きなだけ食べることが出来る幸せ

実家を離れ、一人暮らしを始めると好きな時間に好きなものを食べるということが出来ます。実家の場合だと家族がいるのでご飯の時間はある程度決まっているのですが、一人暮らしの場合は好きな時間にご飯を食べても誰も文句を言ってくる人がいません。夜遅くに食べようが、お菓子だけで食事を済ませようが自由です。一人暮らしを始めて偏った食生活になったという方も多いのではないでしょうか。

偏った食事は体が悲鳴を訴える

好きな時間に好きなものを食べていると、やはり食べるものが偏ります。簡単に出来て食べやすいものを多く食べ、食べるのに手が掛かったり、保存がきかないものはどうしても食べる機会が少なくなります。特に野菜は一人だと食べる機会が少ないですよね、生野菜は保存がきかないし、一人で食べるには割高でついつい買うのをためらってしまいます。しかし野菜を食べないと肌や口の中が荒れてきたり、便秘になったりします。肌が荒れると心も荒んできますよね。

工夫次第で不足がちな栄養は補える

野菜不足を解消するためには野菜をうまく使った料理を作るか、外食で補うという方法があり、今はネットで簡単に調理出来て美味しい料理法がたくさんあるんですよね、僕はそれで煮物を作ったり、野菜炒めを作り野菜を効率的に摂取しています。外食でも丼物ではなく定食を頼むようにしてバランスの良い食事を心がけています、サラダ食べ放題の店はありがたいですね。一人暮らしは自由です、好きなものを好きな時間に食べることが出来ます、しかしそのツケはかならずやってくるので規則正しく、バランスの良い食生活を心がけたいものですね。

家具の家電のレンタルは、一時的に一人暮らしをする人や、転勤が多い人におすすめです。引っ越し代も浮きます。

related post